モウダス育毛剤の発毛促進効果は?口コミの評判検証!【北の快適工房】 | ふーみんの美容コスメ大百科 | おすすめを紹介!【THE4POINTS】

モウダス育毛剤の発毛促進効果は?口コミの評判検証!【北の快適工房】

モウダス育毛剤でどれだけ髪が生えるのか

モウダス育毛剤が初めて購入する人に限り72%オフのキャンペーンをやっています!

今までにない強力な発毛促進剤で育毛ケアしたい人は要チェックです。

 

最新の育毛剤を試す

モウダス販売サイトはこちら

※返金保証付きなので安心

モウダスの特徴

まずは今の日本の発毛促進剤の現状を説明していきます。

発毛促進剤というものは日本の厚生労働省にその効果が認められた物のみが発毛促進剤(育毛剤)を名乗ることができるんです。

発毛促進剤として発売されている商品は厚生労働省に認められているので、基本的にはどれも効果があるはずなんです・・・。

ですが実際には、

育毛剤を使ったのに髪が生えてこない・・・

高いお金を払ったのに全然髪が増えなくて騙された

なんて意見もちらほら聞きます。

こういった意見が出てきてしまうのは一体なぜだと思いますか?

実は日本で認められている発毛促進剤の発毛促進作用は13種類(※1)に分類することができます。

日本で発毛促進剤として販売できるにはこの13種類(※1)のうちどれかの作用があればOKなんです。

自分が使っている育毛剤の発毛促進作用が自分の薄毛の原因にぴったりと合っていればうまく効果を発揮できます。

ですが使っている発毛促進剤が自分に合っていなければ、いくら良い発毛促進剤でも効果を発揮することはできません。

また頭髪の悩みには原因が一つではないことが多々あります。

つまり薄毛になってしまう原因が複合的に絡み合ってしまっている場合です。

薄毛の原因が複合的になってくると発毛促進作用の全てを試さないとわからないという厳しい現実が待っています。

13種類(※1)の発毛促進作用を全て試すにはお金と時間がとてつもなくかかってしまいます・・・。

よって多くの人は発毛促進剤では髪が生えてこないとあきらめてしまうのです。

※1 (1)発毛促進(2)成長保護(3)毛乳頭充足(4)成長期延伸(5)毛髪伸長サポート(6)毛包サポート(7)血行促進栄養補給(8)毛成活性(9)頭皮環境保持(10)抗炎症(11)サイクル正常化(12)皮脂分泌抑制(13)毛髪活性

モウダスは13種類全ての発毛促進効果が網羅

「13種類(※1)全ての発毛促進効果が網羅された商品があればいいのに・・・。」

その希望を叶えた商品がモウダス薬用発毛促進剤です。

モウダスは発毛促進効果が認められている13種類の作用(※1)を全て網羅した日本で唯一(※2)の薬用発毛促進剤なんです。

では一体どのような13種類なのでしょうか。

詳しく解説していきます。

※1(1)発毛促進(2)成長保護(3)毛乳頭充足(4)成長期延伸(5)毛髪伸長サポート(6)毛包サポート(7)血行促進栄養補給(8)毛成活性(9)頭皮環境保持(10)抗炎症(11)サイクル正常化(12)皮脂分泌抑制(13)毛髪活性

※2 日本で初めての有効成分5種(6-ベンジルアミノプリン,D-パントテニルアルコール,グリチルリチン酸ジカリウム,酢酸DL-α-トコフェロール,サリチル酸)を配合した医薬部外品の発毛促進剤を販売。(2021年10月時点 三省製薬株式会社調べ)

13種類の発毛促進効果

13種類の発毛促進効果 働き
毛乳頭細胞における毛生促進 髪が生えるように働きかける
5α-リダクターゼ/TGF-β 阻害 成長を脅かす因子から髪を守る
毛乳頭細胞の細胞増殖 髪の礎にある毛乳頭を充実させる
アポトーシス阻害 髪の成長期を伸ばす
外毛根鞘細胞の細胞増殖 髪の伸長をサポートする
毛包器官培養 髪を育む毛包の働きをサポートする
血管拡張・血流改善 頭皮の血流を良くし髪の成長に必要な栄養を広く行き渡らせる
細胞賦活 髪の成長に繋がる機能を活発にする
殺菌 頭皮の細菌バランスを整え清潔な頭皮環境を保つ
抗炎症 頭皮の炎症を抑え健やかな頭皮環境に導く
角質溶解 浸透の良い新しい頭皮に変わるサイクルを整える
皮脂分泌抑制・抗脂漏 髪の成長を妨げる過剰な皮脂の分泌を抑える
毛母細胞の細胞増殖・細胞活性 毛髪を支え強固な土台を築く

今発売されている日本の育毛剤発毛促進剤では上記13種類のいずれかの有効成分のみを配合したものになっています。

なので頭皮の問題を起こしている原因とその原因を解決する有効成分が合致しないと効果が発揮できない状態だったのです。

だけどモウダスは13種類の発毛促進につながる作用を持っているのでどんなパターン組み合わせの悩みにも対応が可能なんです。

モウダスをおすすめする人

  • 今まで育毛剤発毛促進剤を使っても満足できなかった人
  • いったいどの育毛剤を選べばいいかわからない人
  • 高額なものを使えば良いと思っていた人

モウダスはこれらの悩みを抱えている人におすすめです。

13種類の作用を網羅する5種の有効成分

  1. 6–ベンジルアミノプリン
  2. D-パントテニルアルコール
  3. グリチルリチン酸ジカリウム
  4. 酢酸DL- α-トコフェロール
  5. サリチル酸

1.6–ベンジルアミノプリン

ランの開花やりんごの果実の成長を促すなど植物細胞を元気にする働きがあります。
農業の分野で広く使われている美容成分です。
植物の成長を促すのと同様に髪の成長を担う細胞にも直接働きかけ発毛を促進します。

2.D-パントテニルアルコール

頭皮の代謝機能を活発にしたオーバーを正常化する働きがあります。

非常に浸透しやすく肌組織を修復する働きがあります。

痒み止めやあかぎれの治療薬にも使用されています。

毛母細胞、毛乳頭細胞を活性化させ毛髪の腰を強化し育毛を促進する成分です。

3.グリチルリチン酸ジカリウム

甘草という植物の根から得られる成分で抗炎症抗アレルギー作用があります。

皮膚炎の治療薬としても利用されています。

脱毛に関わる男性ホルモンを活性化させる「5–アルファリダクターゼ」に対し高い阻害効果があります。

4.酢酸DL- α-トコフェロール

優れた抗炎症作用と血行を促進する効果があります。

髪の成長に必要な栄養文を頭皮の隅々まで送り届ける働きがあります。

5.サリチル酸

角質の軟化作用と殺菌作用を併せ持つ成分です。

皮脂詰まりなどによって汚れた頭皮をキレイな状態にします。

その結果頭皮への栄養補給がより効率的に行えるようになります。

2種のサポート成分

  1. リデンシル
  2. ステムビルダー

1.リデンシル

スイスで開発された育毛業界におけるスター原料とも言える成分です。

薄毛の効果は AGA 治療薬や某有名商品などにも使われるミノキシジルの2倍という臨床結果が出ています。

育毛効果の高さで評価を得ている成分です。

2.ステムビルダー

理想の頭皮環境に導くための北の快適工房独自の成分コンプレックスです。

配合成分

チャエキス(1)、ホップエキス、チョウジエキス、チンピエキス

成長期への移行成長期の維持に関わるシグナルの発現を促進。
また抗糖化作用により頭皮毛包の効果を防ぐ。
さらには毛乳頭細胞の合成促進因子の発現を促進する。

モウダスの販売価格はいくら?

モウダスは13種類の妻を全てを網羅した育毛剤なので育毛剤としてはかなり高額になっています。

その価格はズバリ14000円です。

ですが定期コースを利用すると初回限定価格の3980円で購入することができます。(72%オフ)

2回目以降も50%オフの6980円で購入できます。

定期購入と言うと解約できないというようなイメージがあるかもしれませんがそんなことはありません。

いつでも解約可能な定期コースなんです。

何回か継続しないといけないといったルールもありません。

なのでモウダスは安心して試すことができる育毛剤です。

25日間全額返金保証

モウダスは安心して購入してもらうために25日間全額返金保証が付いています。

なので万が一モウダスを購入したけども発毛促進効果が得られなかったという場合は全額返金してもらえます。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました