ノアンデを使ったらワキガが強くなりました!どうすればいいですか?

ノアンデでワキガケアをはじめて1週間。気のせいかニオイが強くなったような気がします。使い続ければ消臭効果がもっと実感できるのでしょうか。

ノアンデでワキガが強くなるというのは使い方に問題がある可能性があります。まずワキガクリームの使用量ですが、使い方などはきちんと確認してありますか。クリームを使いすぎても量が不足しても本来の消臭効果は感じられないことがあります。

よくある間違った使い方として汗をかいた肌の上からクリームを塗ってしまうこと。肌が汚れているとすでに菌が繁殖しているためクリーム本来の殺菌効果が発揮できないかもしれません。これからはまずお風呂上りに1回使ってみてください。

ノアンデでワキガが強くなる5つの理由と対策について

ノアンデは正しく使用しないと消臭や制汗効果を実感できない場合があります。クリームの働きでワキガ臭が強くなるのではなく、利用する人の使い方や環境によってうまく効果が発揮できないことが理由として考えられます。せっかく期待して購入したワキガクリーム、ノアンデの威力をさほど実感できないという方は使い方を見直してみませんか。

そこで早速ですが、ノアンデでワキガが悪化する場合に考えられる5つの原因をご紹介したいと思います。ワキガはあらゆることが影響してニオイの強度が変わることがありますので、自分のニオイについてよく知ること、そしてノアンデを正しく使いワキガをしっかりブロックしましょう。

肌をごしごし洗うと皮脂の過剰分泌になる

ワキガは皮膚の汚れで菌が繁殖することも原因のひとつですが、無理やりゴシゴシ洗うと肌にダメージが加わり乾燥肌になる原因です。肌が乾燥すると皮脂が多く分泌され自然と肌のうるおい効果がアップする反面、皮膚の常在菌にとっては増殖するためのよい餌になってしまうのです。肌を清潔にすることはワキガ対策の基本、しかし肌のコンディションも考えないと逆に乾燥肌でワキガ臭が悪化する可能性もあります。

また体臭ケア用のボディソープは洗浄力が強いタイプもありますので、お風呂に入った後は必ずボディケアで保湿することも大切です。その点ノアンデはワキガ臭をブロックするだけでなく、天然由来の保湿成分も配合されていますのでお風呂上りに使うこともできます。肌をしっとりさせて皮脂コントロールすることがワキガケアのコツになるでしょう。

肌を洗う時は泡洗顔のように石鹸でたっぷり泡を作りできるだけ肌をこすらないように注意してください。普段からワキはカミソリで除毛したり脱毛サロンで施術を受けるなど大変ダメージが残りやすい部分です。肌の状態をチェックしにくいところなので、ノアンデを使う際には鏡でチェックしながら肌のコンディションを把握しておきましょう。

基本的な使用方法をきちんと理解しておくこと

ノアンデ

制汗剤はどれも使い方が同じ、だと思っているとうまく効果が実感できない場合があります。一般的に使用されているスプレータイプは使い方を確認せずにすぐ使う人も多いですよね。ノアンデでワキガ対策を行う場合ですが、まず使用前に正しい使い方を理解することが必要です。間違った使用方法を続けるとニオイが悪化する可能性がありますので、ワキガを効率的に改善するためにも正しい知識を習得しておきましょう。

まずワキに塗る際ですが、腕を下した際のくぼみ部分にロールオンなどの制汗剤を塗ることが多いですよね。ワキガクリームはアポクリン汗腺の汗をブロックすることが消臭対策になっていますので、クリームを塗る範囲はできるだけ広く、ワキ全体に薄くのばして広げてください。

使用量はボトルをワンプッシュで片方の脇、局所的に塗ると汗腺がうまくカバーできないことも。また使用頻度は朝と夜の2回が推奨されていますので、最初はニオイが気になる時にこまめに使っておくと安心です。

制汗シートを使いすぎると肌にダメージが残る

ノアンデでワキガ対策をする際、はじめに肌の汚れを取り清潔な状態で使うことが推奨されています。その際に便利なアイテムが市販の制汗シート。消臭成分や爽快成分が配合されていますので夏の火照った肌にも大変快適です。しかし制汗シートには化学成分やアルコール成分が多く含まれていますので、使用頻度によっては肌を乾燥させることがあります。つい癖で制汗シートを頻繁に使う人もいると思いますので、ノアンデを使用している間は注意してください。

もし汗を拭きとるだけならティッシュを使うことも方法のひとつ。運動後にシャワーを浴びられない場合など、皮膚の汚れが気になる時だけ制汗シートをうまく活用してください。シートを使う際は肌を強くこすらず、叩くようにすると肌荒れ予防になります。また最近は敏感肌用の制汗シートや無添加タイプなどもありますので、敏感肌の方はとくに注意して自分の肌質に合わせて選んでください。

スプレータイプの制汗剤を併用しないこと

ノアンデでワキガ対策をしているのになぜかニオイが悪化する時、多くの場合ほかの制汗剤を併用していることが原因になっています。とくにスプレータイプですが、手軽に使えるために一日に何度もスプレーすることがあるでしょう。スプレーにはパウダー系の消臭剤が含まれ使いすぎると肌を乾燥させることがあります。

ひんやりしたメンソール入りスプレーはワキがひんやりして気持ちがいいですよね。しかしこのようなタイプはさらに乾燥させる原因で、ノアンデで保湿しても間に合わないこともあるのです。さらにスプレータイプは香料を使用していますので肌に刺激があり、ワキガ臭と混ざり逆に不快なニオイになることもあります。

ノアンデのワキガ対策はすぐに効果が実感できない場合もありますが、有効成分が肌に馴染んでくると徐々にクリームの使用量も抑えられますし持続時間も長くなります。スプレーだけでなくほかの制汗剤を併用すると有効成分の働きが低下する可能性もあるため注意が必要です。

生活習慣でワキガを悪化させる要因がある

ノアンデでワキガが悪化する場合はワキガクリームの使い方以外にも生活習慣でニオイを悪化させる原因があるかもしれません。たとえば食生活、動物性脂肪や糖分などのとりすぎはアポクリン汗腺の働きを刺激するため、ワキガの根本原因を悪化させてしまいます。野菜や果物、食物繊維を増やし健康的な栄養バランスを心がけてください。

ワキガは親から遺伝する場合もありますので、心配な方は普段から定期的に運動を行い体内の老廃物をすっきり排出こともワキガ予防に効果的です。運動をしないと汗腺の働きが鈍く体内にタンパク質やアンモニアなどのニオイ成分が蓄積されてしまいます。ぬるま湯のお風呂にゆっくりつかり汗をたっぷりかくこともワキガ対策のメリットになるでしょう。

ノアンデでワキガを軽減するためにはあらゆる角度からできることをプラスしてください。汗腺や皮脂腺の働き、体のデトックス機能などすべてのバランスを整えておけばノアンデの有効成分もしっかり効き目を発揮します。

ノアンデとクリアネオはどちらがワキガにオススメですか?

コメントは受け付けていません。