トランスクリプト/Transcript

僕が打席に立つ時
自分の役割、目的は明確だ。
時に上手くいかなくても、決して僕の目的が変わることはない。
人生は野球に似ている。皆、大きなフィールドの上に立ち
全ての人に、人生の目的がある。
僕は自分の目的を知っている。
あなたは?

こんにちは、僕はマット・マートン。プロ野球選手です。
かつて、僕は人生の目的を見出せずにいました。
なぜ生きているのだろう?生きる意味とは?
野球の場合はとてもシンプルです。
自分が試合で集中すべきこと、役割、ポジションを熟知しています。
チームの勝利のために貢献することが僕の目的です。
チームメイトも同じです。
彼らも勝利を目指して自分たちがすべきことを熟知しています。
しかし、試合が終わると、人生には野球よりも大切なものがあることに気が付きます。
そんなとき、人生の目的を定めなければなりません。野球よりも大切なものがあるはずです。
野球と人生はよく似ています。グラブはボールをつかむ目的で作られます。
しかし、グラブは手を通さずボールをつかめなければ、その目的を果たせません。
私たちの人生もグラブのようなもので、人生の目的をつかむ『手』がなければ、うまくいきません。
人生の目的をつかむ『手』とは、神のことです。
神は力と希望、平和、そして喜びを与えて下さいます。
神は私の人生の意味、目的、神との関係のあり方を示してくれます。
神はそのひとり子イエスの命を犠牲にするほど私たちを愛しています。そのおかげで、私たちは神とつながることができました。
私たちはただそれを信じるだけでいいのです。

Matt Murton

野球を人生に置き換える事もできるだろうか。皆、人生というフィールドに立ち、
一人一人に違った役割があり、そしてその人生に目的がある。
あなたの人生の役割と、生きる目的はなんですか?

人生の目的は、仕事や野球の試合以上の何かがある。

友達にシェアしよう!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on Tumblr

Related Posts

Jorge-A.-Ortega-top
,

Jorge A. Ortega

サッカー, 向上心, 夢
ShinobuOkumura05

Shinobu Okumura

サーフィン, 成功, 孤独
HeroPic

Masa Suzuki

パルクール, 向上心, 夢